FC2ブログ
2021-08-29(Sun)

新しいアレルギー検査機器を導入しました。

みなさまこんにちは

今回は8月31日より当院で導入するアレルギー検査 ドロップスクリーンについてお話しいたします。

自分が何に対してアレルギー反応があるのか知りたい場合、これまで当院では10ml程度の採血を行い、検査会社に委託しておよそ1週間後に検査結果が当院に届いた後、患者さんに結果をご説明するという流れでおこなってまいりました。

今回導入したドロップスクリーンという機械を用いることで
①指先採血で20μℓ(0.02ml)というほんのわずかの量で検査できます
小さなお子様でも検査ができます。
②院内で検査ができますのでおよそ30分で結果が出ます。
翌日には結果をご説明できます。
注意;検査予約人数が満員の場合、検査を別の日にお願いすることもございます。
検査希望の方はあらかじめ当院へお電話いただけますとスムーズです。
41項目のアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)を測定できます。
→ヤケヒョウヒダニ、コナヒョウヒダニ、ハウスダスト、スギ、ヒノキをはじめ、イヌ、ネコ、カモガヤ、オオアワガエリ、ハンノキ、シラカンバ、ブタクサ、ヨモギ、ゴキブリ、ガ、アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ、ラテックス、
食物も卵白、オボムコイド、ミルク、小麦、ゴマ、米、ソバ、大豆、ピーナッツ、トマト、バナナ、キウイ、リンゴ、モモ、鶏肉、牛肉、豚肉、マグロ、サケ、サバ、エビ、カニ  が対象となります。
注意;ドロップスクリーンでは検査項目は増やすことも減らすこともできません。
調べたい項目が限られている場合は、通常の採血での検査をおすすめいたします。
詳しくは受診時に医師、スタッフにお問い合わせください。
④保険適応です。
3割負担の方は約5000円となります。(別途診察代など必要です)

アレルギーの原因がわかれば、今後どのように対応していけば良いかご提案することができます。お気軽にご相談くださいね。


[名古屋市名東区 一社  まえはら耳鼻咽喉科]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

isshajibika

Author:isshajibika
はじめまして(^^) 名東区一社在住耳鼻科医師の前原一方と申します。
この度長年お世話になりました愛知医科大学耳鼻咽喉科を退職し、平成24年11月12日、一社駅前にて開業させていただく事になりました。
地域の皆様に心から喜んでいただける医院作りを目指し、猛勉強中です。どうぞ宜しくお願い致します。
私は3人の子の父親でもあります。私達夫婦や子ども達がお世話になっている名東区の地域の皆様に少しでもご恩返ししたいと思っております。
またこのブログでは近所の方や、お母様方からよくされる質問や疑問にもお答えしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR